こんな料理教室はじめて!!

ママのイライラが笑顔に変わる
2才からのこども料理教室
こどもカフェのみほりんです。

8月のママカフェ
家族が喜ぶごはんをつくる
ママのためのお料理教室

ママカフェについて
色々とご意見を聞いてみました。

*他の料理教室とは全然違う~!!

「何が?」

めっちゃしゃべるから~~~
お料理以外のこと( ´艸`)

私は、長男を出産した時に
お家でされている家庭料理のお教室に
長男を連れて、通っていました。

お料理ももちろん美味しかったし
小さい子どもを連れて、
参加させてもらえることが
めちゃくちゃ嬉しかった。

子どもとふたりっきり。
かわいいけど・・・

話し相手になるわけでもなく
同じものをパクパク食べるわけでもなく。

お世話に明け暮れる毎日・・・

月に1回のリフレッシュでした。

だからかな・・

私の開催している「ママカフェ」も
そんな感じ。

でも、もっとしゃべる(笑)

料理に関する質問よりも
子育てのこと。
夫婦のこと。
自分の生き方のこと。

の質問の方が多い。

今日は、もっぱら
「子どもの教育」について。

そして、

料理の質問されても・・
答えはほとんどありません。

だって~~
料理の一番の壁は

「適当」

適当にやると、美味しくなくなってしまうから
レシピに頼るのよね。

適当ができるようになったら、
レシピをえっとえっとと見る時間もなくなるし、
ちゃちゃっと作れるようになる。

そして、何より
「レシピどおりの味」

ではなく、

「家族の好む味」

を見つけられるようになります。

ママが作る料理は
「レシピ通りでなくてもいい」
「お店みたいじゃなくていい」

「家族が喜んで、美味しい!
って、笑顔があふれる食卓になれば
それが一番」

だから、一応、
レシピは渡してるけど・・・

みんなでしゃべりながら
しかも、料理以外のこと(笑)

味見しながら(←めっちゃ大事よ!ここ!)
*料理苦手なママほど、レシピ通りに作って
味見をしないママが多いから!

もうちょっと、あれたしてみて。
これ、もうちょっと入れてみよう。

って、レシピ以外のこともやっちゃう。

こうやって、味の調整の仕方を
覚えていくんです。

そしたらね、
ママさんたち同士が先生になったりして
おうちの味を共有したり、
こんなことしたら、簡単だよ~
とか、美味しいよ~~

なんて、裏ネタも満載!!
誰が、誰を教えるなんて、
全然決まってなくて
私も、いっぱい学びをいただいてます。

そして・・・
家で失敗したら、
家族は食べてくれないから。

ここで、失敗していってね。
これが、私の口癖^^

レシピを見ればなんだって作れるけど、
ちょっとした匙加減や
ちょっとしたコツ。

これは、ライブならではだからね~

 

それにしても・・
こんなに「適当」を愛して
「適当」具合をお伝えし、

きちんとした料理を教えない
料理教室は・・・

他にない・・・らしい。
(参加ママ談)(笑)

でも、おいしいよ~!?

8月は

副菜6品
夏野菜の豚汁
スタミナニラ玉肉豆腐!

でした。

 

それでも、みほりんは
割と、大真面目にやってます^^

ママカフェメンバーさんには
レシピも共有していますので
参加できなかった方はこちらからどうぞ

 

9月のママカフェもご期待ください。
↓↓↓

日程のみ‥先に。

9月5日(木)

9月6日(金)

9月14日(土)

すべて10時半~13時すぎまで

スケジュールのチェックをお願いします♪